『ニコイチ暮らし』はじめました~高断熱リノベで快適ステイホーム~

登録・解除事例をお気に入りに登録しました。

施工金額 1,870万円(税込)
物件種別 マンション
リノベーション形態 中古を買ってリノベーション
リノベーション内容 水まわり,居室・その他,屋外,断熱改修,その他
居住人数 5人
家族構成 ファミリー
築年数 16年
エリア 九州・沖縄
面積 149.50㎡
施工期間 4ヶ月
構造 RC造3階建て

間取り

Before3LDK×2部屋

After3LLDKS

白の壁紙、既製品の建具、複合フローリング、賃貸や一般的な分譲にありがちな当たり障りのないデザイン。日々の暮らしで不自由は無いが、『ワクワクする』とは言えない空間だった。

第三子誕生により今の家では手狭になってきたタイミングで、隣の住戸が空室になったのをきっかけに思い切って拡張フルリノベを決意。二戸の住居を一つにまとめる『ニコイチ暮らし』を始めることにした。

二戸の住居を一つにつなげるため通常行われるのは「壁をぶち抜く」という大掛かりな手法。しかし建物を調べると、強度の問題で壁をぶち抜く事が出来ないとわかった。そこで考えたのが外廊下を部屋内に取り込む事で二戸の住居をつなぐ手法。建物の耐力壁には手を加えず、最小限の解体で『ニコイチ』を実現することに成功した。

いつでも人を招く事ができる広々とした “招くリビング”と、洗濯物を畳んだり来客時も自由に過ごす事ができる“くつろぐリビング”。2つのリビングは、コロナ禍においてのステイホームでも大活躍。ご主人のWEB会議中に家族はもう一つのリビングで過ごし、さらにリビング横のスタディーコーナーも在宅ワークにぴったり。まさにこの状況を予測していたのでは?と思うほどであった。また記録的な猛暑の今夏、高断熱・高気密(UA値0.38)の家では45坪の居住空間でも28度に設定した家庭用エアコン2基で快適に過ごす事ができた。

快適な体感温度の空間に調湿性や脱臭効果が期待できる素材をふんだんに使用することで実現した『無意識に体感する快適な暮らし』は、家族の笑顔を生み出すリノベーションの最高の成果だ。

⼿掛けたリノベーション会社

所在地 〒890-0073 鹿児島県鹿児島市宇宿9-11-6
対応エリア 鹿児島県
連絡先 099-275-3600

この会社のリノベーション事例

⼿掛けたリノベーション会社

一般社団法人リノベーション協議会

ページの先頭へ戻る

OFFICIAL ACCOUNT

  • facebook
  • Twetter