躯体を活かした古民家二世帯住宅

登録・解除事例をお気に入りに登録しました。

施工金額 5,730万円(税込)
物件種別 戸建
リノベーション形態 持ち家をリノベーション
リノベーション内容
居住人数 3人
家族構成 二世帯・三世帯
築年数 97年
エリア 信越・北陸
面積 275.37㎡
施工期間 6ヶ月半
構造

間取り

Before8K

After4LDK2LDK

築約100年の古民家。老朽化がかなり進み、水廻りの使い勝手もかなり悪い状態でした。

施工は骨組みを残しての解体から始まりました。解体後は躯体を一度ジャッキで上げ、石基礎を鉄筋とコンクリートで補強したのちに躯体を下ろしてフルスケルトンリノベーションを行い、美しく丈夫な2世帯住宅に生まれ変わりました。
1階は水廻りを主に位置変更して親世帯の生活スペースに。以前小屋裏収納だった2階は子世帯の生活スペースになりました。
様々な所に手すりを設置したり、浴室の段差解消、大きなボタンと音声ガイド付きの簡単なIHコンロ設置など、バリアフリー改修も行いました。

⼿掛けたリノベーション会社

フクダハウジング株式会社

オフィシャルサイトはこちら

所在地 〒951-8141 新潟県新潟市中央区関新3-2-4
対応エリア 新潟県
連絡先 025-266-9169

この会社のリノベーション事例

この会社の事例を見る

⼿掛けたリノベーション会社

フクダハウジング株式会社

一般社団法人リノベーション協議会

ページの先頭へ戻る

OFFICIAL ACCOUNT

  • facebook
  • Twetter