マンションでインナーテラスと床下エアコンがある終の住まい

登録・解除事例をお気に入りに登録しました。

施工金額 1,810万円(税込)
物件種別 マンション
リノベーション形態 持ち家をリノベーション
リノベーション内容 家全体,断熱改修
居住人数 3人
家族構成 ファミリー
築年数 25年
エリア 首都圏
面積 88.52㎡
施工期間 4か月
構造 RC構造

間取り

Before3LDK

After2LDK

一階の床からくる冷気に悩み、また結露によるカビに悩んでいました。また庭に隣接する駐車場からリビングの大窓が勝手口として出入りできるため靴が散乱してたり、長年の荷物が増えたりとリビングに荷物がでて、89㎡の広さがあっても三人の荷物などで効率の悪い暮らしをしていました。 そこで六面断熱と全室床暖房となり空調システムで冬を快適な温熱環境することや、インナーテラスで勝手口から出入りし、荷物の指定席を決めて7mの壁面収納や小上がり畳収納をいれて設計しました

大人三人(家族)が常にLDKですごせるように縦に並列に収納やキッチンをまとめ動線を作った 一階の為、勝手口から出入りが多いことから、インナーテラスを作り靴が散乱しないように全長7mの壁面収納にシューズクロークも作りすっきりさせた。 ピットリビングとして一段下げたウールカーペット空間とその隣に小上がり畳を設置し、大人3人がそれぞれに読書やミシンなどをしていても目線がずれるようにして、大人3人がLDKにいられるように配置した。 天井壁床の六面にウレタン断熱とフェノールフォームを床に敷き詰め断熱性能を大きく向上し熱損失を減らした状態で、天井エアコンで全室空調管理システムを取り入れ、冬は全室の床下空間に暖気を流し込み(床下に非断熱ダクトで各室に持っていく)窓下で床ガラリから暖気を放出しコールドドラフト現象をふさぐ役割にもしている。夏は天井とリビングの垂れ壁などから冷気を各所に落とす(断熱ダクトで天井裏から各室に)基本的に夏冬はつけっぱなし状態で一定の快適な温熱環境を作り出せるようにした。完成して3か月の真夏も常にエアコン設定温度27度で快適な状態となり電気代も昨年より約3000円安くなった 

⼿掛けたリノベーション会社

株式会社Toivo(株式会社Toivo一級建築士事務所)

オフィシャルサイトはこちら

所在地 〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町4-21-12第一鶴見マンション101
対応エリア 埼玉県
連絡先 0120-531-100

この会社のリノベーション事例

⼿掛けたリノベーション会社

株式会社Toivo(株式会社Toivo一級建築士事務所)

一般社団法人リノベーション協議会

ページの先頭へ戻る

OFFICIAL ACCOUNT

  • facebook
  • Twetter