キッチンは大人の遊び場

登録・解除事例をお気に入りに登録しました。

施工金額 950万円(税込)
物件種別 マンション
リノベーション形態 中古を買ってリノベーション
リノベーション内容 水まわり,居室・その他
居住人数 2人
家族構成 ファミリー
築年数 24年
エリア 関西
面積 65.00㎡
施工期間 2ヵ月
構造

間取り

Before3LDK

After2LDK

前に住んでいた賃貸は2LDK。夫は午前中自宅を使って仕事をしていましたが、コロナ禍で妻もテレワークになると、いっきに手狭に。時間だけはたっぷりあるので、新しい家探しがスタート。実は5、6年前にシンプルハウスのオープンハウスに足を運んだことがある妻はリノベで気持ちは固まっていましたが、夫は資産価値を考えると、「リノベ?」と、若干温度差がありました。予算=物件価格にするか、予算=物件価格+リノベ費用にするか。そんな時、シンプルハウスのオープンハウスと相談会に参加し、クラスカハウスで物件を探してもらうことに。「施工例も好みだし、会社も信頼できそう。第三者の客観的な話を聞いているうちに気持ちが近づき、気付いたら中古×リノベが規定路線に」と夫は笑います。

ワインのお仕事をしている夫は料理好き。一緒に料理することも多いふたりはキッチンにこだわり、工場で製作した家具のようなオリジナルキッチンに、グレーのセラミックを天板に使ったアイランドカウンターを組み合わせ、上質でカッコイイ、クッキングスペースをつくりました。障子を取り入れた和テイストに、ヴィンテージ家具もぴったり。大好きな道具やバラバラに置いていた料理本もアドレスが決まり、「すっきり暮らせる」とHさん。玄関→WIC→パントリー→キッチンの回遊動線もストレスなし。マストアイテムのSOHOはL字型、それぞれのコーナーを設けることで、独立感も生まれました。「前の賃貸では、リビングの片隅にデスクを置いて仕事をしていました。デスクの奥行が狭いため、奥にワインセラーを置いて、その上にデスクトップを置く変則スタイル(笑)。リビングで仕事をして、片付けてごはん。その生活が1年続き、イライラもつのりました」と妻。それも、このSOHOで解決です。2人一緒か、別々につくるか悩んだというSOHOは、L字型にすることで、ふたりの視線が交わることなく、快適テレワーク。妻が座っているデスクは木枠×メラミンでデザインしたオリジナル。実は、洗面台も同じデザインです!

⼿掛けたリノベーション会社

株式会社シンプルハウス

オフィシャルサイトはこちら

所在地 〒530-0041 大阪府大阪市北区天神橋4-8-27SIMPLEHOUSE
対応エリア 大阪府・兵庫県・奈良県
連絡先 06-6354-0078

この会社のリノベーション事例

⼿掛けたリノベーション会社

株式会社シンプルハウス

一般社団法人リノベーション協議会

ページの先頭へ戻る

OFFICIAL ACCOUNT

  • facebook
  • Twetter