粗面コンクリートの家

登録・解除事例をお気に入りに登録しました。

2020.08.20
  • マンション
  • 中古を買ってリノベーション
  • ファミリー
  • 家全体
  • 水まわり
  • 居室・その他
  • 断熱改修
施工金額 1,500万円(税込)
物件種別 マンション
リノベーション形態 中古を買ってリノベーション
リノベーション内容 家全体,水まわり,居室・その他,断熱改修
居住人数 3人
家族構成 ファミリー
築年数 28年
エリア 九州・沖縄
面積 85.42㎡
施工期間 3ヶ月
構造 RC

間取り

Before4LDK

After1LDK+WIC

築28年の4LDKファミリー向けマンションを、1LDK+WICとフルリノベーション。30代夫婦と子どもの3人暮らしに適した住まいのあり方を考えた。この住居の最大の特徴である大型のルーフバルコニーがあるが、もともとの間取りではLDKに面しておらず暮らしとの繋がりが薄かった。

基本性能の向上を目指し、内窓の配置、断熱改修を行い、暮らしやすく低燃費なリノベーションとしている。
レイアウトを大きく変更し、ルーフバルコニーとLDKとの繋がりを再構築、それによりルーフバルコニーが屋外LDKと昇華、アウトドアライフが満喫できる空間となっている。
共働きの夫婦のためにメイン動線とは別に、「エントランス→ランドリールーム→脱衣所→家事室→キッチン」という家事動線を配置し、暮らしやすいレイアウトを創り出した。また、無駄に広かった既存の玄関や廊下を圧縮することにより、妻には家事室、夫には書斎とお互いのパーソナルスペースも確保している。
ウィズコロナの社会ではテレワークをする機会も増える中で、住宅のパーソナルスペースを確保することはこれからの住宅の課題である。現時点では子どもは幼児であるため、あえて子ども部屋はない。しかし将来はLDKの一部に子供部屋が確保できるようプランニングしている。ライフステージに応じて間取りを変えていくことは、人の暮らし、人生に寄り添うリノベーションであると考えている。
タイトルの「粗面コンクリートの家」であるが、インテリアにふんだんに使用した無垢材を際立たせるためスケルトン状態の荒々しいコンクリートの表情を取り込んだ。コントラストのある特徴的な空間演出を行った。

⼿掛けたリノベーション会社

株式会社アポロ計画

オフィシャルサイトはこちら

所在地 〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-12-12BLDG64 201
対応エリア 福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県
連絡先 092-738-9099

この会社のリノベーション事例

この会社の事例を見る

⼿掛けたリノベーション会社

一般社団法人リノベーション協議会

ページの先頭へ戻る

OFFICIAL ACCOUNT

  • facebook
  • Twetter